先輩スタッフの声

仕事を探している時、一番気になることって「新しい職場の人間関係」ではないでしょうか。

どんな人が働いているのか? どんな人が上司になるのか? 馴染めるだろうか? …誰もが思うことだからこそ、そういう不安はできるだけ 取り除きたい。

 

 

「同じ志」を持つ仲間を探しているからこそ、きちんと 人を紹介して、魅力を感じて「一緒に働きたい」と思っていただければ こんなに嬉しいことはありません。

 

ぜひ、私たちと一緒に 幸楽園を盛り上げていきましょう!

あなたとお会いできること、一緒に働ける日を楽しみに お待ちしています(*´▽`*)

小長谷 理咲

介護士(ユニットリーダー)

2014年入社

 

 【好きな過ごし方】

好きな音楽やDVD鑑賞

 

 【幸楽園との出会いと、現在のお仕事を始めた想い

学校の先生からの紹介で見学に来た時、「コーヒーを飲みたい」と言われた方に対して、職員がコーヒーを作るのではなく、入居者さまと一緒にコーヒーを作っておられる所を見て、ここで働きたいと思いました。

 

 

 お仕事をしていてうれしい時は…?

 連続夜勤の1日目の明けの時に「次はいつ来るか」聞かれて「今夜も夜勤」と言うと「今日も会えるんやね」と笑顔で言ってくださったこと。

私の顔を見るたびに手を握り「会えてうれしい」と言ってくださる方がいらっしゃること。

 

 【メッセージ】

「ここで過ごせて良かった」と感じていただけるような施設になればいいなと思っいます。職員が増えることで、入居者さんの「やりたいことの実現や充実したケア」が出来て、入居者さんにとっても職員にとっても楽しい毎日を過ごせるようにしたいです。


北口 賢太

介護士 

2014年入社

 

 【好きな過ごし方】

バイクツーリング、スポーツ観戦、釣り、料理

 【幸楽園との出会い

学生時代に介護施設へ行き、介護をしてみたくなりました。ホームページで「ユニットケア」について読み、共感したことがきっかけです。

 

 【幸楽園で働いていて良かったと感じること

介護のお仕事は大変なことも多いですが、入居者さまと冗談を言い合ったり、働いていて楽しいと感じます。

 

 お客様へ心がけていること

「ここに来てよかった!」と思っていただけるように努めています。

 

 【未来の仲間へのメッセージ】

メッセージ追加でください。



諸谷 あづさ

介護主任

2014年入社

 

 【好きなことば】

自分がダメだと思ったそこからがスタート。そこからどれだけ頑張れるかで、限界が決まる‼

 

 【好きな過ごし方】

映画鑑賞、音楽を聴くこと(ライブやフェスに参加)

 

 【幸楽園との出会いと、現在のお仕事を始めた想い

私自身が地域住民であり、昔お世話になった高齢者の方々に何かできないかを考え、今までのように『地域の中で暮らせる施設』を作りたいと思いました。それが【幸楽園】で働くきっかけです。

私の母親も介護に携わる仕事をしており、小さい頃から働く姿をみて、大変ですが『やりがい』がある仕事なんだと感じていました。また、介護の専門学校で実習を通して、より『介護の奥深さ』を知り、介護の仕事をしたいと強く思ったことが今につながっています。

 

 お仕事をしていてうれしい時は…?

 

入居者さまに『ありがとう』と笑顔で言われると、日頃の仕事に対するやりがいを感じ、あたたかい気持ちになります。「あなたがいれば安心」と信頼関係を築き、頼っていただけることが最も嬉しかったことです。

 

 

 【メッセージ】

入居者さま・ご家族さま・地域の皆さま、そして職員…当施設に関わる全ての皆さまが笑顔になれる(*^-^*)

そういう『施設・人』を目指していきます‼よろしくお願いいたします。

 

 

 【未来の仲間へのメッセージ】

メッセージ追加でください。